昨年のムービーはこちら→医療を救うムービーを見る!
病院の待ち時間も減らせます!医療を救う10の方法はこちら→10の方法を学ぶ!

スタッフへの連絡は こちらより
  
とりあえず、賛同の気持ちを拍手でクリック web拍手
 2009年度ご近所の底力さきがけモデル育成事業 対象企画 

2011年04月11日

ゆめ花火&メディカルカフェの経緯

大滝です。
最近、桜がきれいですね。
春が来たことを実感させてくれます。

突然ですが、ここで医っQで現在進めているプロジェクトを紹介します!
その名も『ゆめ花火』

この企画を簡単に説明すると、
病気で筑波大学付属病院に入院している子供たちに花火の絵を描いてもらい、
それをもとにして筑波大学の学園祭で実際の花火を打ち上げる

というものです。

キッカケとなったのは、ケンガクラヂオでした。
ゲストに花火研究会代表の穂戸田くんが来てくれたのです。
もともと医療に関心のあった彼が収録中にこの企画を持ちかけてくれました。

とても夢のある素晴らしい企画なので、自分としても何とか実現させたいと思いました。
その後すぐに病院の先生に相談したところ快く受け入れてくださり、
子供たちからアイディアを募集するパンフレットをつくることになりました。

それがこれです。


現在、このパンフレットに子供たちの花火の絵を描いてもらっているところです。
どんな絵が返ってくるのかワクワクしています♪
5月中旬くらいに回収予定なので、またそのときに報告したいと思います。

ちなみに、昨年花火研究会が学園祭で打ち上げた花火はこちらです。
思っていたよりも完成度が高くてビックリしました!
今年はどんな花火ができるのか今から楽しみです☆




ここからはメディカルカフェを行うことになった経緯を説明します。
それは、ゆめ花火の企画を病院の先生に持ちかけたときの一言がキッカケになりました。
「どうして今までこういった企画がなかったのだろう。」

確かに考えてみれば、誰でもアイディアとして思いついても良さそうな企画です。
それなのに、どうして今までなかったのか?

それぞれいろんな答えがあると思いますが、個人的に感じたのは
「専門分野を超えて医療について考える機会が少ないのではないか」
ということです。

医療関係者だけが医療について考えていては、きっと今回の企画は実現できないでしょう。
様々な分野の人が医療に関わることで、よりよいものが生まれるのではないだろうか。
そういうわけで、いろんな人が気軽に医療について話し合えるメディカルカフェを行うことにしました!

その第1回目はこちらです。
集合:4月17日(日)11:00@追越共用棟前
場所:cafe restaurant BASTILLE

詳細は参加者の都合に合わせて決める予定です。
内容については前回のブログをご覧ください。

興味ある方はこちらまでご連絡ください。(新入生でなくても大丈夫です。)
tsukuzemi☆yahoo.co.jp
(☆を@に変えて送ってください)

みなさんのたくさんの参加をお待ちしています♪


同じカテゴリー(ゆめ花火)の記事画像
【ゆめ花火・ご支援のお願い】
2012年 ゆめ花火ミーティング!
ゆめ花火の反響
ゆめ花火、打ち上げました!
ゆめ花火、新聞5社に掲載されました!
茨城新聞に載りました!
同じカテゴリー(ゆめ花火)の記事
 【ゆめ花火・ご支援のお願い】 (2012-04-26 19:18)
 2012年 ゆめ花火ミーティング! (2012-01-27 12:41)
 ゆめ花火の反響 (2011-11-20 18:53)
 ゆめ花火、打ち上げました! (2011-10-17 13:42)
 ゆめ花火、新聞5社に掲載されました! (2011-10-08 17:47)
 茨城新聞に載りました! (2011-10-05 21:43)
この記事へのコメント
ホンット~に素晴らしい企画だし、最ッ高のコラボだと心から思います☆☆☆
近い将来、俺もたっきーとコラボできたら幸いです‼笑
共に日本を明るくしていこう♫♫笑
Posted by 北城健太 at 2011年05月30日 20:19
コメントありがとう!
もし何かコラボできそうなアイディアが浮かんだらいつでも連絡して♪
Posted by たっきー at 2011年06月17日 20:36
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。