昨年のムービーはこちら→医療を救うムービーを見る!
病院の待ち時間も減らせます!医療を救う10の方法はこちら→10の方法を学ぶ!

スタッフへの連絡は こちらより
  
とりあえず、賛同の気持ちを拍手でクリック web拍手
 2009年度ご近所の底力さきがけモデル育成事業 対象企画 

2009年08月24日

「民主書きすぎ、自民書かなさすぎ」

選挙の際には医療のこともしっかり考えなきゃいけないと思います。

日本医師会の見解が出ていたので紹介します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「民主書きすぎ、自民書かなさすぎ」―マニフェストに日医
8月19日22時4分配信 医療介護CBニュース
 日本医師会の中川俊男常任理事は8月19日の定例記者会見で、自民、民主両党のマニフェストについて、「民主は書きすぎ、自民は書かなさすぎ」との感想を述べた。

中川氏は、民主党のマニフェストや政策集インデックスの中で、社会保障費の伸びを抑制する政府方針を撤回し、「総医療費対GDP(国内総生産) 比」をOECD(経済協力開発機構)加盟国平均まで引き上げる方向が明記された点を挙げ、「民主党の方が明確だ」と評価した。

 一方で、専門的な臨床教育を受けた看護師の業務範囲を拡大し、医療行為の一部を分担させる方向がインデックスに盛り込まれた点に対しては、「ナースプラクティショナーを指していると思われる」と述べた上で、医療の安全と質確保の観点から「容認できない」と、反対の姿勢を示した。

 見解は、自民の「政策バンク」と「自民党重点施策2009」、民主の「政策集インデックス」や「政権政策集マニフェスト」「医療政策集(詳細版)」に対するもので、中川氏は会見の冒頭、「(日医として)どちらを支持するとか、そういうこととは関係ない」と述べた。

 中川氏は、レセプトのオンライン請求への切り替えに合わせて患者情報のセキュリティーを強化することを明記した点でも民主を評価。療養病床再編計画に対しても、より踏み込んだ対応を示しているとの見方を示した。
 一方で、後期高齢者医療制度の廃止を掲げた点に対しては、「廃止すれば、かなり混乱するのではないかと心配している」と述べ、今後、理解を求める考えを示した。

 中川氏は、両党のマニフェストのうち、診療報酬改定への対応に最も注目していると強調。「(日医として)地域医療全体の底上げが必要と主張してきたが、(自民、民主ともに)どうも病院だけを上げればいいと思っているようだ。現場を知らないからだと思う」と述べた。

~~~~以上、引用~~~~~~~~~~

医療界の中でも意見は割れているところですが、おおむねマニフェストに書いてあることは自民も民主も同じような感じだと思います。
大きな違いは後期高齢者医療制度に関してですかね。



個人的にはなくせるもんならなくした方がいいと思いますんで、やっぱり民主党に軍配か?

社民党や共産党は社会保障の面ではしっかりしているので、これからの世の中に安心・安全を求めるならばどちらかになるのでしょうか??

迷って学んで投票しましょう!

茨城6区の方はこちらが参考になります。

:::::::::::::::::::::::::::::
変えなきゃつくば
http://change.tsukuba.ch/
:::::::::::::::::::::::::::::

小選挙区で立候補した3名(自民・民主・幸福実現)への、
市民目線の公開質問とその回答が見られます。

大量のマニフェストを読む時間がない方は、ぜひ飛んでみてください。

まぁ、比例とか県知事とかも考えると大変なんだけどね~。。


同じカテゴリー(医療を救うために勉強だ~!)の記事画像
1億円プレゼント!?
子宮頸がん予防ワクチンキャンペーンの「危うさ」
もう1つの医療崩壊のいま 英国NHS学習会報告
がんの先進医療発達→医療費↑??
インフルエンザ検定!?のお知らせ【2/7 東大】
ほっと医療学会 メモメモ
同じカテゴリー(医療を救うために勉強だ~!)の記事
 1億円プレゼント!? (2010-12-01 11:30)
 子宮頸がん予防ワクチンキャンペーンの「危うさ」 (2010-04-28 11:53)
 もう1つの医療崩壊のいま 英国NHS学習会報告 (2010-01-30 21:49)
 がんの先進医療発達→医療費↑?? (2010-01-22 09:24)
 インフルエンザ検定!?のお知らせ【2/7 東大】 (2010-01-13 13:14)
 ほっと医療学会 メモメモ (2009-11-29 23:50)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。