昨年のムービーはこちら→医療を救うムービーを見る!
病院の待ち時間も減らせます!医療を救う10の方法はこちら→10の方法を学ぶ!

スタッフへの連絡は こちらより
  
とりあえず、賛同の気持ちを拍手でクリック web拍手
 2009年度ご近所の底力さきがけモデル育成事業 対象企画 

2010年01月13日

インフルエンザ検定!?のお知らせ【2/7 東大】

おととしの医っQの時から、仲良くして頂いている
メディシンクの方から、企画のご案内です。

メディシンクについては
こちら→http://www.medithink.co.jp/


PANDEMIC AID PRESENTS
『インフルエンザ検定試験&インフルエンザ無料セミナー』

お申し込み順にて先着50名様に、パンデミックエイドオリジナル・ロゴ入りマスクケース、差し上げます。
お申し込みは、お急ぎください!

2009年春、突如アメリカから新型インフルエンザのニュースが飛び込んできた時のことを、覚えていらっしゃいますか?
メキシコでは多くの死者を出し、その後世界中に拡大。フェーズ6宣言に至った、この新型インフルエンザのパンデミックは現在、ひとまず落ち着いている状態ではありますが、インフルエンザウィルスとは変異していくものです。だからこそ油断は禁物!常に気をつけて、正しい情報を入手するよう心掛ける必要があります。


来る2月7日(日)、『PANDEMIC AID(パンデミックエイド)』初の「インフルエンザ無料セミナー」を東京大学にて開催することが決定いたしました!
そして今回は、関西ではすでに注目の『インフルエンザ検定試験』(NPO法人日本ハートマスク協会運営)も、東京での第1回開催として、同日に実施いたします。


『PANDEMIC AID(パンデミックエイド)』いよいよ本格始動です!

◆日程/ 2010年2月7日(日) 12:00 開場
13:00〜14:30 インフルエンザ検定試験
15:00〜16:00 インフルエンザ無料セミナー

◆会場/ 東京大学 医学部教育研究棟 鉄門記念講堂 第6セミナー室(教育研究棟13階) (地図)
◆定員/ 各100名

◆インフルエンザ無料セミナーについて
【講師】 秋月雅史氏
株式会社レックスマネジメント代表取締役社長。
企業のあらゆる有事対策に精通、新型インフルエンザについても有識者で、企業の危機管理対策セミナー、インフルエンザ対策セミナーについての講演も多数の実績。日本IBMにてメガバンク担当を経験、コンサルティング会社、IT企業を経て、現職に至る。
【内容】 刻々と変化するインフルエンザについての正しい知識を認識するために、秋月氏は日々、世界的な目線で情報をチェックされています。正しい現状を把握できるからこそ、そのときの実態に合わせた臨機応変な対処法を学べるのです。大袈裟過ぎない、また決して軽んじない、個人としての正しいインフルエンザ対応の仕方、企業が事業継続計画を行うことがいかに重要であるかについてもお話いただきます。
質問もお受けいたしますので、お気軽にお越しください。

『インフルエンザ検定試験』とは?

 「咳をしている人こそマスクをしよう!」という理念の元、マスクの普及に尽力している非営利活動団体“NPO法人日本ハートマスク協会”が運営している検定試験です。
この日本ハートマスク協会の活動は、毎日新聞を始め大阪府や京都府などの後援も付き、関西ではすでに注目されている団体であり、検定試験です。
 医療機関や教育機関などからの団体受験の申し込みもあり、この検定試験の合格証は、インフルエンザに正しい知識を持ち、対策実施済である。という証のために使用されています。この場合は耐久性の高いプラスティックのカードをお薦めしています(別途費用525円が掛かります)
 この検定試験は、お申し込み後にお送りする『インフルエンザ副読本』で、充分に学んでいただいてから受験していただくことをお勧めいたします。
 内容はインフルエンザそのものに対する知識だけではなく、それに関わる様々な側面からの問題、例えば、ワクチンについての知識、処方される薬の働き、インフルエンザに起因する社会問題など、感染症対策を幅広く網羅しています。
会社でも、家庭でも、個人でも必ず役立つ、この『インフルエンザ検定試験』をみんなで受けましょう!



◆インフルエンザ検定について
・ 受験費用/2級 3,150円 (今回は初回に付、2級のみとなります、振込のみ)
・ 振込確認後、お申し込みいただいた方に副読本を送付いたしますので、そちらにて勉強してから受験していただきます。
・ 申し込み締切/上記の副読本発送と予習の時間を考慮し、2010年1月29日(金)までにお申し込みください。
・ 合格者には合格証を発行(NPO法人日本ハートマスク協会から送付いたします)、インフルエンザ対策実施済の証のためには、プラスティックカードをお薦めいたします(別途525円)。
・ 詳細につきましてのお問い合わせは
パンデミックエイド運営事務局 03(6459)3965 まで、お気軽に。


メディシンクより
http://www.medithink.co.jp/



同じカテゴリー(医療を救うために勉強だ~!)の記事画像
1億円プレゼント!?
子宮頸がん予防ワクチンキャンペーンの「危うさ」
もう1つの医療崩壊のいま 英国NHS学習会報告
がんの先進医療発達→医療費↑??
ほっと医療学会 メモメモ
山梨ポスト医ゼミ 講演会メモ
同じカテゴリー(医療を救うために勉強だ~!)の記事
 1億円プレゼント!? (2010-12-01 11:30)
 子宮頸がん予防ワクチンキャンペーンの「危うさ」 (2010-04-28 11:53)
 もう1つの医療崩壊のいま 英国NHS学習会報告 (2010-01-30 21:49)
 がんの先進医療発達→医療費↑?? (2010-01-22 09:24)
 ほっと医療学会 メモメモ (2009-11-29 23:50)
 山梨ポスト医ゼミ 講演会メモ (2009-11-21 15:28)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。