昨年のムービーはこちら→医療を救うムービーを見る!
病院の待ち時間も減らせます!医療を救う10の方法はこちら→10の方法を学ぶ!

スタッフへの連絡は こちらより
  
とりあえず、賛同の気持ちを拍手でクリック web拍手
 2009年度ご近所の底力さきがけモデル育成事業 対象企画 

2010年07月09日

医療政策ではどの政党が??

ご無沙汰しております。

小僧9号です。

いよいよ参議院選挙が迫ってきています。

医療政策に関して各政党の評価の参考になるようなデータを
医っQの賛同者でもある


本田宏医師のtwitterにて、


1つ見つけましたので参考にしてください。

~~~~~~~~~~~~~
医療制度研究会緊急報告
―平成22年参議院選挙の医療福祉政策の各党アンケートについて 

http://www.iryoseido.com/chosa/chosa_009.pdf

~~~~~~~~~~~~~

なお、個人的には、
どの政党も似たり寄ったりであり、
どの政党がある程度議席数を取っても、
医療界の声なしでは医療政策は決められず、

現実問題としては、医療政策で投票する政党を決めるよりも、

命を守るという意味では、

安全保障の面やセーフティーネット(最低限の保障)などの
部分を焦点にして投票するのが良いと思います。


参考にしてくださいといいつつ、医療政策は参考にしないで
投票することを勧めるという、なんともおかしな結論ですが、
そういうことです。

今回の選挙は、迷っちゃいますね・・・。


同じカテゴリー(社会を学ぶコーナー!)の記事画像
いろどりの社長さん
国政選挙のあと・・・医っQが帰ってくる!
医療者が守るべき平和
日本の医療を救うためには、日本を救うことが必要
今日は早く寝ましょう!本日、クールアースデー
お金を動かす!  と、人も動く!
同じカテゴリー(社会を学ぶコーナー!)の記事
 いろどりの社長さん (2009-09-30 07:35)
 国政選挙のあと・・・医っQが帰ってくる! (2009-08-30 15:55)
 医療者が守るべき平和 (2009-08-15 22:47)
 日本の医療を救うためには、日本を救うことが必要 (2009-08-10 16:39)
 今日は早く寝ましょう!本日、クールアースデー (2009-07-07 18:01)
 お金を動かす!  と、人も動く! (2009-06-29 20:25)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。